上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- Top↑

71YO7vuJikL.png

変態が集まる変ゼミ。
ただの下ネタアニメかと思っていたら、面白くて面白くて…
今期TOP3に入るアニメですね。
まぁただの下ネタアニメなんですけど。
アザゼルさんといい、15分アニメも面白いですね。
気楽に見れて楽しいです。

オープニングは無いので、アニメの最後に流れるこの「Punctuation」が主題歌です。

Punctuation…
句読点という意味らしいです。
パンクロックとかかと思ってた自分が恥ずかしい。

お世辞にもいい曲とは言えませんが、なぜかクセになってしまう曲です。
それは花澤香菜の可愛らしい歌い方のおかげだと思います。
決して歌がうまいのではなく、ちゃんとキャラを出しつつ歌えるという。
アーティスト名義も松隆奈々子というキャラ名で出してますし、完全にこの曲はキャラソンなんです。

オリコン入りするようないい曲ばっかで、もろに「キャラソン」って感じの主題歌が最近少なかったので嬉しいです。
こんな曲、人前では流せないですもん。
これこそアニソンという感じがします。

歌詞に下ネタが含まれているところがちゃんと変ゼミの世界観に合っていて良いですね。

胸の衝動の名は愛 I LOVE LOVE LOVE…略して『あいぶ』
好き間で揺れちゃうのよ ブラブラブラ…じゃぁ、とめてちょうだい

「あいぶ」だの「ブラジャー」だの、けしからん。

作曲は菊地創さん。
なんとヨスガノソラの比翼の羽根を作曲された方です。
ここまで対象的な曲を作れるというのもまた、プロの腕ですね。

花澤香菜の声にカッコいいギターサウンドが合わさって生まれたこのキャラソン主題歌。
いい曲では無いですけど、楽しい曲です。

評価:★★★☆ 3.7
スポンサーサイト
2011.05.17 Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kkkk2.blog17.fc2.com/tb.php/67-990879cf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。