FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- Top↑
61b8RV.jpg

やけに発売が遅いなー。と待ちくたびれてましたが、なんとED1とED2両方収録して一枚のシングルとして出すためだったようです。
カップリングなどを結構楽しみにしている私としては、少し手抜きだなと思ってしまいますが、両方のCDを買いたかった人にとっては1枚ですんで嬉しいのでしょう。

結構前期のアニメではお気に入りだった「Resuscitated Hope」。
コーラスがすばらしいですよね。実にすばらしい。
という、薄っぺらい感想で済ませると「まどか☆マギカ」EDの時の感想と同じになってしまいますね。
まどか☆マギカの3人によって歌われたあの曲も好きです。評判も結構良く、作品の世界観にも合っていて、良いEDだったと思います。
しかし私は「GOSICK」のEDのほうが心に来るものがあって、いい曲だったと思います。

音楽というものは感性で変わってくるので、比較するのはとても難しいです。
これは感想記事なので、あくまで私の感想として聞いてほしいです。

もともとダークな曲は嫌いで、まどかのEDは聞いてると怖くなっちゃって聞いてないんですけどね。

壮大さはまどマギのほうもヴァイオリンなど様々な楽器を使い、かなり迫力がありました。
そこはResuscitated Hopeも同じで、ピアノなど綺麗な音と一緒に、エフェクトかけたギターやドラムで迫力は負けてません。
そこにコミネリサのボーカルで差がついたのだと思います。
まどかのEDは3人で歌ってるのですが、あまり声に響きがなく、伝わってくるものがありませんでした。
コミネリサは力強く歌いつつも綺麗で、よく響くいい声が曲を惹きたてています。

私はコミネリサの名前は今回知ったのですが、結構自分で作詞作曲されてるシンガーソングライターで、アニソンなども歌ってる人っぽいです。
結構好きな声質なので、これからもどんどん歌ってほしいです。

作曲は坂部剛さん。
GOSICKのOPも手掛け、ゼロの使い魔のI SAY YESなども彼によるもの。
壮大な感じのメロディーが多いですね。

なんか全く曲自体に触れていない感想になってしまいましたが、TRACK1もTRACK2もメロディーのいい聞き応えのある曲です。

やっとこれで前期のCDは全部でたのかな?今期はまだまだなので楽しみです!


スポンサーサイト
2011.05.05 Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kkkk2.blog17.fc2.com/tb.php/62-ef2cd38a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。