FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- Top↑
81uRFo3u2lL.png


今期は2作品しか無いPCゲーム原作のアニメ。
この「俺たちに翼はない」は数少ない、私のプレイしたことのあるPCゲームです。
エロゲは全然プレイしたこと無いので比べようがないのですが、俺翼は会話も、ストーリーもかなり面白かったです。

アニソンの記事書いている身として、こんなこと言っていいのか分からないですが、エロゲー原作のアニメというのはどれも似たような曲に聞こえてしまいます。
泣いてしまいそうになる感動的なメロデイーに、響くバイオリンとかピアノの音色が奏でられ、透き通った女性ボーカルの声が・・・
どれも本当にいい曲で「神曲!」などと言われるのも分かります。
しかし、どうしても同じように聞こえて、あとになると忘れ去ってしまう。
この「Spread Wings」は何かビビッと来たものがある。
他のエロゲーアニメOPと同じような曲で、どうせ来年には忘れそうなのに、今だけ他の曲とは違う感じがする。

ピアノの音から始まるのですが、1秒でノイズが入り、ゴリゴリなロックに変わるところが印象的。
あのイントロだけで自分の中で、ただの『美しい』曲から『いい曲』に変わりました。

美郷あきの歌声も良いですよね。
歌姫などと呼ばれるLiaみたいな声もエロゲーソングには合うのですが、美郷あきは力強さがあって曲を盛り上げてくれる。

作詞は俺翼の原画師である西又葵さん。
PC版のOPでは作詞作曲両方やったらしいです。
才能をたくさん持ってる人って本当にスゴイと思う。カリスマって感じで。

今回の「Spread Wings」はアッチョリケさんが作曲しました。
PC版OPでは編曲をされた方です。

これは本当、人によって意見が分かれると思いますが、私はPC版俺翼の「Jewery tears」よりこの「Spread Wings」のほうが好きです。

聞き所はサビですね。

~翼を広げて 手と手を取り合えば
雲の上さえ歩ける気がする
あなたのいる現在(いま) 耐え難い過去もない
無数の光から君を 導く~

エロゲーらしい幻想的な歌詞ですが、何か訴えかけてきます。

あまり特徴が無く、記事にしにくい曲でした。
いい曲なんですが、スッキリとしないです。


スポンサーサイト
2011.05.03 Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kkkk2.blog17.fc2.com/tb.php/59-9440df88
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。