FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- Top↑
51d-W44Ih.jpg

すごいジャケットですな。
まどかは弓を使うんだね。これからの展開が楽しみです。

KalafinaによるED「magia」。ラテン語でMagicという意味らしい。
どんどんダークになっていくまどか☆マギカ。
ClariSのコネクトは全くダークじゃないのに比べて、この曲はまどかの雰囲気にぴったり。
あのアニメが終わったあとにこのEDが流れると背筋に寒気を覚える。

イントロの「えぇ~え~え~えぇ~」ってコーラスが怖い。
それが怖くてあまり聞いてなかったのだが、一回しっかり最後まで聞いてみたらこの曲の良さが分かった。
神曲とか言われてるけど、これは納得できる。

一度聞くと頭に染み付くサビだが、サビ以外のところもいい。
A,Bメロの
いつか君が瞳に灯す 愛の光が 時を超えて
滅び急ぐ 世界の夢を 確かに一つ 壊すだろう
ためらいを飲み干して 君が望むものは何?
こんな 欲深い憧れの行方に 儚い明日はあるの?
エフェクトがかかったギターの音が一定のテンポで弾かれているなかの、彼女達の声が響いてる感じがクセになる。

怖い雰囲気を出しているバイオリン。
そこにドラムとギターサウンドが入ってものすごくカッコいい事になっている。
そしてkalafinaの3人による力強いボーカルと合わさると、この神曲ができる。

残念ながら私の語彙力ではこの曲のすばらしさを文章で表しきることができない・・・
とにかく、ヘッドホンで聞いていると次々と入れ替わりで歌うボーカルにバックのギターサウンド。
この迫力に圧倒されるだろう。

この曲はkalafinaのPVを最初に見て聞いた人と、まどかのアニメのEDとして最初に聞いた人とではかなり印象が変わる。
kalafinaのPVも見たのだが、あれだけを見たら普通にカッコいい曲で終わると思う。
まどか☆マギカという作品のイメージを最初から頭に入れておいて聞くと、あの謎だらけの世界の謎がさらに深まるような気分になる。

まどか☆マギカのEDにここまでぴったしな曲はないだろう。
スポンサーサイト
2011.02.16 Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kkkk2.blog17.fc2.com/tb.php/39-1cf84f4e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。